5 AddressV125のインプレ


思いがけずAddressV125に試乗できることに・・・。



まず、エンジンを掛けます。

キュルル・・。セルで一発始動。
さすが4ストだけあって、アイドリング時の振動と音は静かです。

そろーーとアクセルを開けると

「うぉっ!」

フロントが浮き上がりそうです。

4ストになってパワーが落ちているのかと思いきや、
2ストのアドレスV100よりもパワフルな発進です。
こりゃ、楽しい。

さて、国道2号線を流します。
アクセルを吹かすとぐいぐい70kmくらいまで一気に加速します。
この加速では、250ccくらいのバイクなら負けないんじゃないかなと思うくらいの加速。

で、前の信号が赤に。
アクセルを戻して、減速・・・。
うんうん、ブレーキも良く効く。これならこの加速でも怖くないな・・・。

ん!?
なんか、減速するときエンジンの方から、大きい「ブォーン」っておとがするぞ。
気持ち悪いし、耳障りだな。

次の信号でもやはり聞こえます。
どうやら、アクセルを戻すと鳴るようです。これはマイナス。

そろそろ運転にもなれてきて、車体の感触を味わえるようになりました。

・車体が軽くて、ふわふわしてるなぁ。
・速度が上がると、騒音は結構大きい。
・10インチのタイヤが、高速走行時や、轍などで不安定
・後部座席が狭く、二人乗りがきつそう

と、最初の加速の感激とは裏腹に、粗が見えてきます。

運動性能は良かったけど、なんか求めてる方向性と違うなぁ・・・。

と思いながら、この日はバイク屋を後にしました。

次へ

▲Page Top



この改行は必要→
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー