いざ、Honda Dreamへ!


AdressV125に試乗した私は、もう一度自分の求めているバイク像を整理しました。

@嫁さんと二人乗りがメイン。 二人乗り居住性は最重要
 →大柄な車体、シート形状が大切

A運転中の会話もしたいし、疲れはできるだけ避けたいので、静粛性は重要。
 →4ストが良いかな。

Bツーリングにも行くので、走行の安定感を求める。
 →これも大柄な車体と、大き目のタイヤが欲しい。

C加速、最高速はそれほど重視しない
 →エンジンは原付2種ぎりぎりの125以下でも可

D買い物にも行くので、できれば、積載能力が高い
 →これはトップケースをつけることで解決できるので、目をつぶることは可能。

E機械の信頼性、メンテナンスのしやすさを重視
 →中古はNG。国内メーカー車にする。(外車はもってのほか、台湾ヤマハもNG)

F華美なデザインより、値段が安い方が良い。
 →こうかんがえると、アヴェニスってぜんぜん基準外やんか!

いや、改めて見直すと、自分向きのバイクが見えてきました。
○スペイシー100 →最安値。D以外は満たしています。
△グランドアクシス100→2ストが難。あと、二人乗りの居住性が良くないという噂。
◎シグナスX→すべてにおいて、良い。難点は高いことだが、
 最近値引きが大きくなっている。
×アドレスV125→求めているバイク像と違う。
 (あくまで求めている方向性が違うだけで、ほんといいバイクですよ!)
△アドレス110 →求める方向性にあっているものの、2ストがネック。
  あと、新車での購入が難しそう。中古はお買い得感が薄いしなぁ・・・。

というわけで、この時点の本命シグナスXと対抗スペイシー100
の実車を見に行くことにしました。
今度は、嫁さんを連れて、後ろの居住性や、見た感じのアドバイスももらう予定。

で、まずは、スペイシーが試乗できる、某Honda Dream店にいきました。



Dream店はホンダの直営正規ディーラーなので、品揃えが豊富で
メンテや故障の対応など何かと安心です。

次へ

▲Page Top



この改行は必要→
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー